再び第三京浜を北へ

いまやサポーターを名乗るのもおこがましい
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< また来てね 〜第29節横浜FC戦 | main | 大熊トーキョー! 〜第34節湘南戦 >>

最後の東京ダービー 〜第33節ヴェルディ戦




 16回目となる東京ダービー。

過去数々の激闘、印象深い好ゲームが繰り広げられて来ましたが、今回は両者譲らぬ1-1の痛み分けとなりました。
東京にしてみれば、完膚なきまでに叩いて昇格に弾みをつけたいところでしたが、ここで勝たなければ昇格への望みが潰えるヴェルディも意地を見せ、結果としては残念だったものの、埼玉ダービーを上回る3万5千人の観客を集めた味スタは素晴らしい雰囲気に包まれ、ダービーもこれが最後かと思うと少し淋しい気持ちですね。

3万5千の観客のうち、9割方はうちのファン・サポーターだと考えると、感慨深いものがあります。
かつてこれを上回る大観衆を集めた試合はあっても、いずれも相手サポーターの動員力を借りたもので、ここまでの割合で東京サポーターが占めたのは初めてではないでしょうか?
ほぼ満員となった東京スタジアムのこけら落としの試合を思い出しても、かなりの無料券配布のおかげで、中立的な立場の観戦者が多かったように記憶していますし、第一回目のダービーから10年の時を経て、まさか2部のカテゴリーで戦うとは想像だにしていませんでしたが、この観客数の差はお互いが歩んできた道を如実に物語っているといるのではないでしょうか。
昨年比で平均9千人も動員が減っていることについて、辛辣な見方もありますが、Jリーグ全体で集客が落ちている中、東京のポテンシャルの高さを感じずにはいられませんでした。

それにしてもこれだけ集まるとは東京サポはよほどヴェルディが好きなんですね。
満を持して用意したコレオやゴール裏を彩る風船、徹底的に緑をコケ下ろすチャントのオンパレード。
ダービーは完全にお祭り気分でした。
対するヴェルディはと言えば、戦前、選手監督からはこの試合が特別であることへの意気込みが聞こえてきましたが、サポーターは至って平静を装い、我々を揶揄するゲーフラがちらほらと見られたものの、この試合が特別であると雰囲気は伝わって来ませんでした。
実はこの日いつものように試合前に場内を素見しに歩いていると、偶然コンコースでヴェルディサポの決起集会に出くわしたので、面白そうだと紛れ込んで話を聞いていました。
あちらさんの中心人物の方々からは「ダービーだからって意識してないもんね」感がヒシヒシと伝わってきましたね。「瓦斯が意識しすぎでウザイから黙らしてやろーぜ!」ぐらいの。
まあ無意識を装って意識しているようにも感じましたが。
以前にも書いたけど、これはもういじめっ子といじめられっ子の構図で、「いいから僕に構わないでよ!」って半べそかいてるみたいで悲愴です。
試合後にしても、うちの落胆ぶりとは対照的に、歓喜の声を挙げていたけど、「えー?引き分けでいいの?」って。ダービーは意地と意地のぶつかり合い、絶対に勝たないといけないものと思っていましたが、何だかなあ。
歯応えのない相手ですよ。
とっとと昇格して、歯応えのあるチーム相手に味スタを満員にして戦いたいものです。




驚くほど出足が早かった。
それにしても相手サポが見当たらないが、今日の相手はどこだっけ?



駅前でも煽りTシャツ絶賛販売中。



うおー長蛇の列!



対照的なアウェイ待機列。
あとから来た緑サポが「おお、今日は並んでるなあ」と言っているのに爆笑。



社長とドロンパも気合十分。






コレオの準備も万端。







ヴェルディサポミ。
裸になってる奴とかゴミ箱に登って警備員に注意されてる奴とか、いかにも1969。



狸カワイイ!



美しす!



気合が入るあさひまん。



さてさて試合の方はルーコンの先制ゴールまでは良かったんですが・・・。
試合後は仕事だったので、選手挨拶も見ないで早々に帰りました。
そんなこんなで試合開始以降の画像はなし。
悪しからず!

ところで前回ダービーで「踏みタオル」画像を掲載して軽くボヤになった当ブログ。
今回もまた「相手のサポミに潜入とか陰湿」とか書かれちゃうのかなあ。
言っとくけど通りかかっただけだからね(笑)。

FC東京 | permalink | comments(16) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

>以前にも書いたけど、これはもういじめっ子といじめられっ子の構図で、「いいから僕に構わないでよ!」って半べそかいてるみたいで悲愴です。

この稚拙な発想のほうが可哀相。
あれだけのタレントが揃っているチームが降格したのは、こういうサポーターがいるからだったんですね。
緑 | 2011/10/31 1:10 PM
>緑ちゃん

コメントありがとうございます。

私のようなサポーターは例外ですw
まともな人がほとんどですよ。
いくのしん | 2011/10/31 1:23 PM
>緑さん
そんな真面目なコメントしてどーすんのよ(苦笑
怒るのも分かるけど、このブログのノリで返さなきゃ〜
ねぇ、とものしんさん?
緑2 | 2011/10/31 1:43 PM
カモンヴェルディこそ日本最強のチャント!
緑3 | 2011/10/31 1:49 PM
それよりサポミの時に「通りがかった」んですね(笑
な〜んだ、挨拶してくれれば良いのにぃ〜♪
次回の対戦の際には、お待ちしてまーす(はぁと
緑2 | 2011/10/31 1:57 PM
それより俺たちの歌を聞いたか!
ヴェルディ最強!(はぁと
緑2 | 2011/10/31 2:08 PM
あら、とものしんちゃん
緑ちゃんには直ぐお返事くれたのに
私にはお返事くれないの〜?
私のコメントがお気に召さなかった?
それとも名前を間違えたこと、怒っちゃった?
うーん、やっぱり傍観を決め込んでいるのかしら?
緑のサポミ撮影の時みたいにコソコソしなくたっていいじゃない(苦笑
そんな小心なところが、とものしんちゃんらしいわね(笑
でもね・・・気にしなくていいわよ
持って生まれた性質は仕方ないものね(笑

大丈夫!緑2はお返事を待つわ
ちゃんと待っていてあ・げ・る(はぁと

私の気持ち
伝わったかしら?
心配だわ・・・
胃くのしん?逝くのしん?
あーん、逝くなんて縁起悪いからとものしんでいいわよね?(爆笑
緑2 | 2011/11/01 12:50 PM
まじ緑蟲きもい。
通りすがり(瓦斯) | 2011/11/01 4:12 PM
>通りすがり(瓦斯)ちゃん
そうね
確かにキモイよな〜(爆笑
お互い様♪
緑2 | 2011/11/01 11:16 PM
>通りすがり(瓦斯)ちゃん
そうそう
わざわざ緑蟲のサポミを撮影してブログに載せちゃう、とものしんちゃんとワタシとごっちがキモイ?(大笑

どっちもどっちかしらね?(苦笑
緑2 | 2011/11/01 11:26 PM
お久しぶりです。

またすごいのにからまれてますねww
おれもベルデーもうどうでもいいかな、なんて思っていましたが、こういうのが現れるとまた火が着いちゃいますねー

って書いたらまたレスがきそうな粘着質w
IP曝すとかしちゃえばいいのにー
一平 | 2011/11/02 1:19 PM
>一平さん

いやあ、なんなんですかね(笑)。

今まで緑も同じ人間、と思っていましたが、やはり虫ですね。

まあダービーもこれで終わりと思うとせいせいしますね。
いくのしん | 2011/11/02 6:12 PM
相手サポに絡まれるのはある意味勲章よ。私は降格してからさっぱりです。相手は見に来ないのね。J1に復帰して絡まれたいわ〜
つる | 2011/11/03 11:58 PM
緑も気持ち悪いけど撮影してアップするアンタもどうかと思うよ。

オレらから言わせればマジでどっちも気持ちわりぃ。
赤いサポ | 2011/11/04 1:08 PM
>赤いサポ

緑のたぬきか赤いきつねかしらんけど、関係ない奴が来るな、バーカ!
(あ、たぬきはうちか?ややこしいw)
いくのしん | 2011/11/09 12:18 PM
>つるさん

つるさんとこにも緑サポの書き込みありましたね。
でもまともな人(笑)。

まともなブログにはまともな書き込みがついてキ○ガイのブログにはキ○ガイが書き込みする。
コメント欄はそのブログを映しますなあ。
いくのしん | 2011/11/09 12:23 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ikuty1104.jugem.jp/trackback/283
この記事に対するトラックバック