再び第三京浜を北へ

いまやサポーターを名乗るのもおこがましい
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< 胸スポンサー絶賛募集中! | main | 訣別の季節 〜天皇杯4回戦水戸戦 >>

サンキュー熊さん、サンキューな



 ひろすけ:
大熊トーキョー!どんどんどどどん 大熊トーキョー!どんどんどどどん

 ガス次郎:
ちょ どないしたんや?
この間まで「大熊氏ね」言うてたやつが。

ひろすけ:
何言ってるんですか?あんなに素晴らしい監督はいませんよ。
クラブはなんで続投させないんですか。
J1で勝てるチームを作れるのは大熊さんしかいませんよ。

ガス次郎:
はあ?
J1で勝てるどころか昇格も覚束ない言うてたやないか。

ひろすけ:
あれは愛のある批判ですよ。
本当はやる人だってわかっていたんです。

ガス次郎:
「やりたいサッカーが見えん」とか「ワンパターンの采配」って・・・

ひろすけ:
あれだけ怪我人が出たのではやりたいサッカーがあっても何もできませんよ。
それにあれはあえて明確にしないことで選手の自主性を引き出す見事な人心掌握術だったんですよ。見事に方向転換させた手腕はさすがです。
ベンチワークにしたって、勝ってればいじる必要はない。Winner never changeです。

ガス次郎:
降格させた張本人言うてたけど・・・

ひろすけ:
去年城福さんが指揮を執った試合が4勝10敗9分け、熊さんが引き継いでからは4勝3敗3分けだから、降格は免れなかったとしてもよく立て直してくれました。
降格のA級戦犯は城福さんでした。

ガス次郎:
えー?おまえあんなに「城福さん城福さん」って言うとったのに・・・

バモ美:
私知ってるもん。
城福さんのこと忘れようとしてるんでしょ?
城福さんよその監督になっちゃうから。

ひろすけ:
ち、ち、違うよ!

バモ美:
私たち"にわか"だから、監督って言えば城福さんしか知らないでしょ。
私、女だからわかるの。
女って初めての人を一生忘れられないものなの。
だから新しい人とつき合ってもその人のことばかり考えちゃうのよ。
だけどその彼とも別れることになって、やっとその良さが分かったってとこね。

ガス次郎:
なるほどな。
イケメンで口も達者な前の彼氏が忘れられなかったけど、今の彼氏が不細工で口下手でも、実は真面目によう働いて、ちゃんと給料稼いでくれるいいヤツやったと今になって気づいたわけや。

バモ美:
そうなの!
チャラいホストの彼氏より真面目な公務員の良さに気づいたのよ。
だけどもう遅いよ。

ガス次郎:
まあワイなんか城福さんが高いところから今の東京についてああだこうだ言うの、聞くに堪えれんかったから、現場に戻ってくれてせいせいしとるけどな。

ひろすけ:
違いますって!
とにかく今は大熊さんにやめて欲しくないんです。

ガス次郎:
おまえそれを世間では何と言うか知っとるか?

ひろすけ:
???

ガス次郎バモ美:
せーの・・・・・手のひら返しー!!

ひろすけ:
わー、もうなんでもいいですよ。
どうでもいいけどなんであなた関西弁なんですかー?

ガス次郎:
論点すり替えとるわ・・・



(次回はFC東京ぶろぐ村のあの人気ブログです) ←うそ



FC東京 | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

本物です。偶然発見。
けっこう面白かった。
ご愛読ありがとうございます!
ひらすけ | 2011/12/25 12:48 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ikuty1104.jugem.jp/trackback/288
この記事に対するトラックバック