再び第三京浜を北へ

いまやサポーターを名乗るのもおこがましい
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< 2011 いくのしん的東京10大ニュース【後編】 | main | ACL2016グループリーグアウェイ全北現代戦遠征記 〜その二 >>

ACL2016グループリーグアウェイ全北現代戦遠征記 〜その一

お久しぶりです()

 

止めると決めたわけではないのですが、放置状態になって早五年。

久しぶりに管理者ページにアクセスしたら、今でも毎日50人前後の方がご覧になってくださっているのですね。何かのキーワードで、検索エンジンからたどり着くのでしょうが、ありがたいことです。

再開するつもりもなかったのですが、今回ACLのアウェイ試合を観戦に韓国に行って来まして、訪問前にいろいろ情報収集するのに他所さまのブログが大変参考になったことから、自分も遠征記をつづって公開することにより、どなたかの次回のお役に立てればいいな、と思ったのです。
 

なのでおそらく今回だけの更新です、おそらく。

 

FC東京として二回目のACLの挑戦となった今年、第一節で韓国の全北限代とアウェイで対戦することになり、その観戦のために全州(チョンジュ)を訪れました。

個人的には前回のACLでの蔚山現代戦以来2度目の韓国。わが人生で二回も韓国に行くことになろうとは想像しませんでしたが。

日程は23日。試合前日に韓国に入り、ソウルで前泊、翌朝全州に移動して試合観戦、試合後全州に泊まって、翌朝ソウルに戻って帰国という旅程です。

今回グループステージへの進出が決まったのが2週間前というあわただしさの中、我々一行はプレイオフ・チョンブリ戦の勝利をひたすら信じて、約1ヶ月前に飛行機や宿の手配を済ませておきました。

飛行機

 


到着


エアーは大韓航空、ソウルに2泊する某○.I.Sのツアーを利用し、2泊目は放棄して全州の民宿をexpediaで予約しました。

ツアーは燃油や空港利用料込みこみで約3万、この時期の昼出発夕方帰国としては最安クラスだと思います。しかしこの格安ツアーは覚悟はしていたものの、免税店引きずり回し、送迎バス内ではツアコンが執拗にオプションを勧めてくる、挙句着いたぼろいホテルはダブルブッキングで変なフローリングの部屋に変更を余儀なくされるなど散々でしたね。

 

さてソウルの情報はふんだんに溢れているでしょうから、ここでは割愛しますが、ひとつだけ皆さんにレコメンドしておきたいのは、夕食に食べたタッカンマリです。

僕自身タッカンマリを食べた経験がなく、参湯鶏との違いもよく分かってなかったのですが、在日でしょっちゅうソウルに帰ってる友人の薦めで今回行ってみた店が激旨でした。

この後在韓中いろんなグルメを堪能しますが、これが一番印象に残ってます。

場所は東大門近くのタッカンマリ横丁という、他にもタッカンマリの店が数店並び、周囲にはホルモンやら何やら、大衆的な食堂が立ち並ぶ、決して綺麗とは言い難い一角。

タッカンマリとは簡単に言うと、韓国風鶏の水炊きです。

この店、日本語が分かる店員がいないからと、日本人と分かると丸鶏一羽と簡単な野菜などがセットになったやつを勧めて来ます。

二人で一羽でお腹いっぱいになりますよ。
注文してすぐ、すべてがぶちこまれた鍋がコンロに乗せられるので、そいつをグツグツ煮えたぎる感じで10分ほど煮込みます。その間に千切りにしたキャベツとニラに好みの調味料、醤油、酢、唐辛子のペースト風を調合してひたすら待ちますと、ほどなくして店のおばちゃんが、よく切れる調理バサミで鶏肉をジョキジョキと食べ易いサイズにカットしてくれて「はい、どうぞ!」。


 

タッカンマリ2


まずスープを一口・・・「うまー!」

肉をがぶり・・・「うま、うまー!」

「なにこれ?うますぎる!」
濃厚な白濁したスープが絶品で、朝〆した新鮮な若鶏が、鶏特有の臭みも一切なくジューシーで柔らかく驚くほど美味。これでビールをちょっと飲んで、一人15,000ウォン(約1350円)と言うからびっくりです。

最後の締めは稲庭うどんみたいな乾麺を投入、うまくないはずがありません。

口コミサイトには「店員が無愛想」なんて書いてありましたが、とんでもない。

食べ方を手取り足取り優しく指南してくれ、食事中も「ちゃんと食ってるか?」って、ずっと気にかけてくれてましたよ。

いやあ、大満足です。ぜひお薦めします。

陳玉華ハルメ元祖タッハンマリ
http://www.seoulnavi.com/food/12/

 

明日はいよいよ全州へ移動します。
(もう終わりかよ!)

FC東京 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ikuty1104.jugem.jp/trackback/292
この記事に対するトラックバック